文字
サイズ

グッドガバナンス認証 認証団体

HOME / グッドガバナンス認証 認証団体 / 特定非営利活動法人 こども∞感ぱにー

コドモムゲンカンパニー

特定非営利活動法人 こども∞感ぱにー

法人名
特定非営利活動法人 こども∞感ぱにー
活動分野
  • 保健、医療、福祉
  • 社会教育
  • まちづくり
  • 子どもの健全育成
認証番号
2018G(0)0003
認証有効期間
2019/3/15~2022/3/14
団体HP
http://codopany.org/
所在地
宮城県
代表者名
田中 雅子
代表者プロフィール
東京生まれ。保育士、PADIダイブマスター
児童養護施設や寄宿生のフリースクールで勤務。
貧困、虐待、孤立といった社会課題解決方法の一つであるプレーパークを運営。
子どもの遊びを保障し居場所の必要性を伝える活動を行っています。

東日本大震災で子どもたちのあそび場を地域の人と共に再建し活動を続けてきた弊団体は、多くの方の温かい応援に支えられてきました。
そのみなさんに恥ずかしくない団体でありたい…そう思ってこれまでやってきました。
これからもその気持ちを中心におき、石巻の子どものために活動を続けてまいります。
団体概要
「地域で子どもを支え合う」を合言葉に、子どもの自由な発想と創造力を育むためのあそび場(プレーパーク)づくりを地域の方と共に行っています。
また、社会的課題(不登校、引きこもり、虐待)を抱える子どもたちのサポートも行っています。遊びを通して、たくさんの挑戦と失敗が経験できるあそび場を運営しています。挑戦と失敗の中で子ども達は自分で考える力と自信を育んでいきます。
また、あそびの専門家プレイワーカーが子どもの悩みや保護者の子育ての悩みにも対応します。

アドバンス評価

アドバンス評価は、NPOの目指してほしい姿として、4つの領域を設定し、評価の基準(全27基準)を設けました。

  • 学びと創造

  • 市民参加と連携・協働

  • 自立と自律

  • 社会的責任と信頼

〈学びと創造〉

組織の事業活動を実践する上で基盤となる、組織の内部と社会に対する責任と情報公開

●受益者本位の視点によるニーズの把握と改善
●課題の共有と改善
●創意工夫、及び人材の育成
●社会への情報発信と啓発活動

〈市民参加と連携・協働〉

組織のマネジメント、総会、理事会、監事の権限分配と主体的な自立と自律の意思決定執行管理

●市民参加
●連携・協働
●寄付

〈自立と自律〉

組織の基本的な姿勢で市民の自由な発想と参加に基づく活動形態と協働による価値の創造

●事業運営
●リスクの管理
●ガバナンス
●財務と会計

〈社会的責任と信頼〉

組織の事業活動を実践する上で基盤となる、組織の内部と社会に対する責任と情報公開

●人権尊重と環境への配慮
●コンプライアンス