文字
サイズ

NPO等の
組織評価とは

HOME / NPO等の組織評価とは / 組織評価の意義

組織評価の意義

NPOは市民の信頼関係が基礎となって成り立つ組織です。立派な公益的事業を展開していても、運営がずさんでは、組織内外から確かな信頼を得ることはできません。

チャリティの長い歴史を有する欧米諸国や、アジアの一部の国々においては、特色あるNPO評価機関が存在し、NPOをさまざまな視点から評価する文化が社会に根付いています。
これら各国においてはチャリティ団体への信頼度が概ね一様に高く、このことは評価する文化の定着と大いに関連があると言えるでしょう。

私たち非営利組織評価センター(JCNE)がご提供する「組織評価」は、健全な組織運営に不可欠な、定款や諸規定に即した”自律性”や、他から支配介入されない”自立性”を適正に評価・公開することを通して、NPOと支援者との双方をサポートし、支援の拡大に寄与するものとして、国内初の全国規模で展開する制度です。

客観性が確保された組織評価情報が社会に広く共有されることにより、NPOと支援者との間により強い信頼の繋がりが生まれることを、私たちは確信しています。