文字
サイズ

評価情報の使い方

HOME / 評価情報の使い方 / グッドガバナンス認証マーク

グッドガバナンス認証マーク

認証マークとは

世界的な潮流である、ガバナンス認証は非営利組織の信頼性の証になります!
市民、支援者、企業が望む、認証制度です。

1)アドバンス評価基準を満たし、認証された団体に「グッドガバナンス認証」を付与するとともに、JCNEサイト上で公開をします。
2)認証された団体は、認証マークを自団体サイトで公開すること、また広報、宣伝物で表示をすることで、信頼性を広く社会に発信することができます。

 

 

 

概要

近年、非営利組織による事業内容の充実ぶりと社会課題解決への真摯な思いに接する機会が増えています。その一方で、支援者が支援の効果を期待する上で重要なポイントとなる、非営利組織自らの「自律」と「自立」、即ち「グッドなガバナンス」を維持するための取組みは、質と量との両面において社会の中で十分に得られる状況にありません。そこでJCNEは、信頼性を形に表した組織評価を実施し、支援者との架け橋として非営利組織自身の信頼性を証明する認証制度を開始しました。分かりやすい信頼性の証として認証マークの普及を図り、幅広い支援を継続的に獲得できる社会の仕組みに貢献していきます。

 

(1)非営利組織にとって

① 評価・認証を受けることにより、非営利組織団体の組織基盤強化(キャパシティビルディング)および事業の改善ができます。
② 認証マークにより、非営利組織団体の活動内容と信頼性が、市民・ステークホルダーに認知されます。
③ 認証マークを非営利組織団体の信頼性の証として、広報やファンドレイジング活動に利用できます。

 

(2)支援者・協力者(寄付者、企業、助成財団、行政等)にとって

① 認証マークのある非営利組織団体の情報をサイトや広報物で知り、非営利組織団体への関心と理解をもつことができます。
② 支援・協力したいと思い、信頼できる非営利組織団体を見つけることができます。

 

 

評価・認証の方法

JCNEが第三者評価機関として、評価・認証を行います。
(1)書面評価(27基準)
JCNEが書面評価を行います。
(2)訪問評価(27基準)
JCNEが所定の資格を持つと認め登録した「グッドガバナンス評価員」1名、
評価員補佐1名で訪問して評価します。
(3)グッドガバナンス認証
評価結果を総合的に判断し、「グッドガバナンス認証委員会」が決定します。

詳しくは、以下のページを参照ください。

グッドガバナンス認証制度

 

 

グッドガバナンス認証団体 リスト

下記のボタンをクリックすると、グッドガバナンス認証団体一覧へ移動します。

グッドガバナンス認証団体

 

「グッドガバナンス認証」の商標登録を取得しました。

2019年8月9日  グッドガバナンス認証の商標登録を取得しました。

※クリックすると、各商標登録証が表示されます。

 

 

 

「グッドガバナンス認証」ならびにその「マーク」は、非営利組織評価センターにより商標登録されております。
グッドガバナンス認証のマークの全国への普及に、引き続き取り組んでまいります。