文字
サイズ

グッドガバナンス認証 認証団体

HOME / グッドガバナンス認証 認証団体 / 認定特定非営利活動法人 アクト川崎

アクトカワサキ

認定特定非営利活動法人 アクト川崎

法人名
認定特定非営利活動法人 アクト川崎
活動分野
  • 環境保全
  • まちづくり
  • 学術、文化、芸術、スポーツ
  • 社会教育
  • 子どもの健全育成
  • NPO支援
認証番号
2018G(0)0001
認証有効期間
2019/3/15~2022/3/14
団体HP
http://actkawasaki.com/
所在地
神奈川県
代表者名
竹井 斎
代表者プロフィール
里山、まちづくり、社会教育、町内会などの活動を始めたのが40代。
2006年、地球温暖化防止の仲間らとNPO法人アクト川崎を設立。
2010年、川崎市から地球温暖化防止活動推進センターの「指定」を受けたのを機にサラリーマンを卒業し、センター長として活動を開始。

非営利組織に関わってきて、いろいろ取り組んできたことが、評価に値するものなのか、まだ、足りないところがあるのかを知りたく、「グッドガバナンス認証」を受けてみることに。
結果、バタバタしたところもありましたが、無事、認証取得となり、日々の皆の取り組みが及第点だったかと受け止めています。
これからも、持続可能な、幸せを感じられる社会を目指して、みんなで精進していきましょう。
団体概要
川崎市内の環境保全・地球温暖化対策を多くの市民団体、事業者、学校、行政と連携しながら、推進するとともに、環境分野・まちづくり分野の人材育成、活動支援、異分野とのコラボレーションを行っています。

2011年から、川崎市地球温暖化防止活動推進センターを運営し、2017年4月からは「アート&エコロジー」をテーマに、新たに小黒恵子童謡記念館の管理運営をしています。

アドバンス評価

アドバンス評価は、NPOの目指してほしい姿として、4つの領域を設定し、評価の基準(全27基準)を設けました。

  • 学びと創造

  • 市民参加と連携・協働

  • 自立と自律

  • 社会的責任と信頼

〈学びと創造〉

組織の事業活動を実践する上で基盤となる、組織の内部と社会に対する責任と情報公開

●受益者本位の視点によるニーズの把握と改善
●課題の共有と改善
●創意工夫、及び人材の育成
●社会への情報発信と啓発活動

〈市民参加と連携・協働〉

組織のマネジメント、総会、理事会、監事の権限分配と主体的な自立と自律の意思決定執行管理

●市民参加
●連携・協働
●寄付

〈自立と自律〉

組織の基本的な姿勢で市民の自由な発想と参加に基づく活動形態と協働による価値の創造

●事業運営
●リスクの管理
●ガバナンス
●財務と会計

〈社会的責任と信頼〉

組織の事業活動を実践する上で基盤となる、組織の内部と社会に対する責任と情報公開

●人権尊重と環境への配慮
●コンプライアンス